癒しの香りで満ちたる空間を

ティートリー

tea-tree_191117
  • 学名:Melaleuca alternifolia
  • 科名:フトモモ科
  • 抽出部位:葉
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:オーストラリア、ジンバブエなど
  • 主な作用:うっ滞除去、強壮、去痰、抗ウィルス、抗炎症、殺菌、殺真菌、殺虫、刺激、収れん、消毒、発汗、免疫賦活、癒傷

ティートリーは、湖沼などに育つ常緑樹。非常に 生命力の強い低木で、切り倒しても数年でまた伐 採できるようになるほど成長します。オーストラリア の先住民であるアボリジニは、古くから感染症や傷 を治す万能薬として利用していました。この精油に は消臭効果もあるので、ルームフレグランスにも適 しています。風邪などの予防や花粉症の症状緩和 に有効なので、寒い時期や花粉の気になる季節に 活躍する精油です。

香りの特徴

シャープで清涼感のある フレッシュな香り。ユーカリに類似。

成分の特徴

抗ウイルス・抗炎症作用などがあるテルピネン -4 – オー ルが多い。 y – テルピネン、- テルピネンには、うっ 滞除去作用がある。

相性のよい精油

香りの似ているユーカリと合わせると、風邪の予防や花 粉症を緩和する。ペパーミントやローズマリーとのブレン ドは、頭をクリアにし、集中力を高めたいときにおすす め。香りの鋭さが気になる場合は、柑橘系の香りと合わ せて。

注意事項

敏感肌の人は、皮膚刺激を感じる場合もあるので、注 意を。妊娠初期の使用は避ける。皮膚に直接つける場 合は必ず事前にパッチテストを行うこと。

こんなときにおすすめ

メンタル

煮つまってしまい、リフレッシュしたいときに。

ストレスや不安が蓄積して気持ちが沈んでいるときや、ショックを受けて心 がふさいでしまったとき、煮つまってしまって物事を冷静に考えられないとき など、リフレッシュの必要なときに効果を発揮。頭をすっきりとさせて集中力 や記憶力を高めたいときに役立ちます。

ボディ

花粉症の緩和や風邪などの予防にも。

強い抗ウイルス作用と免疫賦活作用があり、白血球を活性化する効果があ ります。風邪やインフルエンザなどの予防、呼吸器のトラブル解消にも有効 です。特に、鼻が詰まって頭がぼんやりする花粉症の症状を緩和するのに 優れた効果を発揮します。

ビューティ

にきび、化膿した傷、水虫などに。

非常に優れた殺菌・殺真菌作用を持っているので、にきびや傷、水虫な どの症状を緩和するのに有効です。抗炎症作用もあり、蚊やハチ、ノミな どの虫に刺されたときにつけると、治りが早くなります。日焼けなどで炎症を 起こしている肌にも。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA