癒しの香りで満ちたる空間を

スペアミント

spearmint_191117

スペアミント

  • 学名:Mentha spicata
  • 科名:シソ科
  • 抽出部位:全草
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:インド、アメリカ、オーストラリアなど
  • 主な作用:強壮、駆風、健胃、抗炎症、殺虫、刺激、 鎮痙、鎮静、通経

「スペア」は「槍」という意味。葉の先端が尖って いることから、その名が付きました。 数あるミントの 中でも、比較的原種に近い種類で、古くから親し まれてきたハーブです。古代ギリシャではお風呂に 入れて、中世ヨーロッパでは口腔ケアに好んで使 われました。現在でも、歯みがき粉の香料などに 使われています。甘みのあるスーッとした香りは、リ フレッシュ効果にも優れており、二日酔いや時差ぼ けの頭をクリアにしてくれます。

香りの特徴

清涼感のあるハッカの香り。 ペパーミントより甘みがある。

成分の特徴

カルボンが多く含まれているので、肌に多量に使用する のは厳禁。少量ながら、メントールが含まれており、独 特の清涼感を醸し出している。

相性のよい精油

リフレッシュ効果を求めて使用するなら、柑橘系とのブレ ンドがおすすめ。脳を活性化させて頭をクリアにしたい ときには、バジル・リナロールやローズマリーとの組み合 わせを。樹木系の香りとも相性がよい。

注意事項

皮膚刺激があるので、敏感肌の人は、使用量に注意。 妊娠中の使用は避ける。

こんなときにおすすめ

メンタル

リフレッシュしたいときに・

心に疲れを感じたときや、なんとなく頭がすっきりしないというときに心地よ い刺激を与えてくれるので、心が元気になり、リフレッシュできます。スーツ とした香りが、脳をすばやく活性化してくれるので、眠け覚ましにもおすす めです。

ボディ

乗り物酔いや二日酔い、頭痛の緩和や口腔ケアにも。

胃の筋肉をリラックスさせるので、しゃっくりや吐き気を止めるのに効果があ ります。ほかにも、便秘、下痢など消化器系のさまざまな症状を緩和。リフ レッシュ効果もあるので、二日酔いのときに使えば、胃のむかつきを解消す るだけでなく、頭もすっきりします。清涼感のある香りは口腔ケアに適してお り、口内炎を治すのにも有効です。

ビューティ

虫刺されなど、かゆみがつらいときに。

虫刺されなどによる、肌のかゆみを緩和するのに役立ちます。また、かさ ぶたをきれいに治すのにも有効です。抗菌作用や炎症を抑える働きもある ので、にきびや皮膚炎にも効果を発揮します。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA