癒しの香りで満ちたる空間を

ラベンサラ

ravensara_191117
  • 学名:Ravensara aromatica
  • 科名:クスノキ科
  • 抽出部位:葉
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:マダガスカル、オーストラリアなど
  • 主な作用:うっ滞除去、強壮、去痰、抗ウィルス、抗カタル、殺菌、刺激、鎮咳、鎮静、鎮痛、免疫賦活

香りの特徴

甘さを含むややスパイシーな香り。ユーカリに似た清涼感。

成分の特徴

相性のよい精油

注意事項

妊娠初期の使用は避けること。引火点が低いので、火気に注意する。

こんなときにおすすめ

メンタル

ボディ

ビューティ

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA