癒しの香りで満ちたる空間を

パイン

pine_191117

パイン

  • 学名:Pinus sylvestris
  • 科名:マツ科
  • 抽出部位:針葉、球果
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:オーストラリア、フランスなど
  • 主な作用:うっ滞除去、強壮、去痰、抗ウィルス、抗炎症、殺菌、刺激、消毒、鎮静、鎮痛、デオドラント、発汗、免疫賦活、利尿

和名は、オウシュウアカマツ。高木の常緑針葉樹で、古くから殺菌・消毒作用があるとされています。古代エジプトやギリシャ、アラブなどでは呼吸器系の感染症や気管支炎、肺炎、結核などの改善に使用されていました。清々しい森の香りが楽しめ、部屋の空気を浄化して気持ちをリフレッシュさせてくれるので、ルームフレグランスに適しています。

香りの特徴

森にいるような清々しい香り。フレッシュでやや刺激がある。

成分の特徴

相性のよい精油

注意事項

皮膚刺激が強いので、敏感肌には低濃度での使用を。妊娠初期は、使用を避ける。酸化したものは使わないこと。

こんなときにおすすめ

メンタル

ボディ

ビューティ

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA