癒しの香りで満ちたる空間を

ネロリ

neroli_191117

ネロリ

  • 学名:Citrus aurantium
  • 科名:ミカン科
  • 抽出部位:花
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:チュニジア、モ ロッコ、エジプト、フランスなど
  • 主な作用:エモリエント、強壮、駆風、健胃、抗鬱、催淫、細胞成長促進、殺菌、収れん、消化促進、消毒、鎮痙、鎮静、デオドラント

オレンジ・ビターの花から採れる精油。イタリア のネロラ公国の王妃アンナ・マリアが愛用したこと から名前が付いたといわれています。強い芳香を 放つ白い花は「純血」を象徴するといわれ、伝統 的に花嫁の髪飾りとして使われてきました。柑橘系 のさわやかさを含む、甘く繊細な花の香りで、深い リラックス効果があります。中国でも古くから入浴 用の芳香剤などとして用いられていました。光毒性 がなく、日中でも安心して使えます。

香りの特徴

オレンジの甘さにやや苦みを含む、繊細な花の香り。

成分の特徴

リナロール、a – テルピネオール、酢酸リナリルの相乗効 果が心を深いリラックスへと導く。柑橘系の果皮から採 れる精油と比べ、リモネンの含有率は少ない。

相性のよい精油

フローラル系と相性がよく、特にジャスミンやラベン ダー、ローズとのブレンドは心をくつろがせる。濃厚で オリエンタルな香りのサンダルウッド、イランイランともよ く合う。元気になりたいときは柑橘系がおすすめ。

注意事項

香りが強いので、少量ずつ使用するのがよい。リラック ス効果が強いので、車の運転や勉強、仕事の前など、 集中したいときは使用を避けること。

こんなときにおすすめ

メンタル

不安やストレスで萎縮した心を癒したいときに。

セロトニンの分泌を促す作用があるので、ストレスから解放し、ゆったりと 心を落ち着かせて、安眠へと誘う効果があります。ヒステリーを起こしたと きや大きなショックを受けたときなど、極端に興奮した神経を鎮静し、精神 状態を安定させるのにも有効です。

ボディ

ストレスによる消化器系のトラブルに効果を発揮。

自律神経の調子を整えてリラックスさせる働きがあり、ストレスによるさまざ まな体の不調に優れた効果を発揮。発汗や吐き気、口の渇き、食欲不振 などを改善します。また、胃腸の働きを鎮静化し、下痢や便秘、胃痛など の症状改善にも有効です。

ビューティ

色素の沈着や妊娠線を予防・改善。

皮膚の新陳代謝を促進し、しみやそばかす、にきび跡などの色素沈着を予 防・改善します。穏やかな収れん作用もあり、しわやたるみを予防するの で、肌のアンチエイジングに有効です。乾燥肌や敏感肌のスキンケアにも 向いています。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA