癒しの香りで満ちたる空間を

マンダリン

mandarin_191117

マンダリン

  • 学名:Citrus reticulata
  • 学名:ミカン科
  • 抽出部位:果皮
  • 抽出方法:圧搾法
  • 主な産地:イタリア、スペインなど
  • 主な作用:うっ滞除去、エモリエント、強壮、抗鬱、細胞成長促進、消化促進、鎮痙、鎮静

マンダリンは温州みかんの仲間で、柑橘系の中では耐寒 性のある植物です。果皮を乾燥させたものは「陳皮」といい、 漢方薬や料理の香りづけに使われます。中国清朝の高級官 僚たちは、尊敬のしるしとして、この果実を主君に捧げてい たといわれています。甘くフルーティーな香りは、ストレス性 の食欲不振を解消するのに有効です。リラックス効果も高い ので、眠れないときや元気がないときにおすすめの精油です。

香りの特徴

フローラルでデリケート。柑橘系の中では、もっとも甘い香り。

成分の特徴

相性のよい精油

注意事項

皮膚を刺激することがあるので高濃度での使用は避ける。光毒性は弱いが、肌につけたあとは日光や紫外線に当たらないこと。

こんなときにおすすめ

メンタル

ボディ

ビューティ

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA