癒しの香りで満ちたる空間を

レモングラス

lemongrass_191117

レモングラス

  • 学名:Cymbopogon citratus(西インド型)、Cymbopogon lexuosus(東インド型)
  • 科名:イネ科
  • 抽出部位:全草
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:ネパール、インド、エジプトなど
  • 主な作用:エモリエント、緩下、強肝、強壮、駆風、 血圧降下、解熱、健胃、 抗鬱、抗ウイルス、抗炎症、殺菌、殺真菌、殺虫、 刺激、収れん、消化促進、 消毒、デオドラント、利尿

レモングラスは、成長の早いイネ科の多年草で す。タイ料理のトムヤムクンの食材としても知られ ています。インドでは古くから薬草として使われて きた植物で、熱を下げたり、感染症を治したり、腫 瘍の進行を食い止めたりする効果があるとされて きました。レモンと同じ香り成分を含んでおり、フ レッシュで強い香りが特徴。防虫作用や消臭作用 があり、部屋の空気を浄化してくれるので、ルーム フレグランスにも適しています。

香りの特徴

フレッシュな草の香りとすっきりした甘さを含むレモンの香り。

成分の特徴

ネラールとゲラニアールを含有。これらは合わせてシト ラールと呼ばれる。レモンのような香りで、優れた抗菌 作用がある。皮膚刺激があるので、注意すること。

相性のよい精油

ローズマリーやマジョラムなどのハーブ系と相性がよい。 ブラックペパーやジンジャーとのブレンドは、血行をよく するのにおすすめ。ラベンダーとのブレンドは、虫刺さ れによるかゆみを緩和するほか、消臭効果もある。

注意事項

かなり作用が強く、高濃度で使用すると皮膚刺激を感じ ることもあるので、使用量に注意。妊娠中や緑内障の 人は使用を避ける。

こんなときにおすすめ

メンタル

心の疲れを癒し、やる気や集中力を高めたいときに。

刺激作用や精神を高揚させる作用により、心にエネルギーを与える効果が 期待できます。アドレナリンの分泌を促す働きがあるといわれており、疲れ てしまった心にやる気を与えます。やるべきことがあるのに手につかないよ うなとき、集中力を取り戻すのにも有効です。

ボディ

胃腸のトラブル、冷え性や筋肉痛、肩こりに。

消化促進作用があり、胃腸の不調を改善するのに役立ちます。鎮痛作用 や抗炎症作用もあり、筋肉痛などの痛みをやわらげるのにも有効。血流を 促進する効果もあるので、冷え性やむくみ、肩こりにも効果を発揮します。

ビューティ

毛穴を引き締め、にきびを防ぐのに効果的。

収れん作用や殺菌・消毒作用により、開いた毛穴を引き締めたり、皮脂 分泌のバランスを整えてにきびを改善したりする効果があります。デオドラン ト作用や消臭作用もあるので、夏の暑い日やスポーツ後などにも役立つ精 油。殺真菌作用もあるので、水虫のケアにも。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA