癒しの香りで満ちたる空間を

レモンバーベナ

lemon-verbena_191117

レモンバーベナ

  • 学名:Lippia citriodora
  • 科名:クマツヅラ科
  • 抽出部位:葉
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:モロッコ、フランスなど
  • 主な作用:うっ滞除去、血圧降下、解熱、健胃、抗ウィルス、抗炎症、殺菌、刺激、消化促進、消毒、制汗、鎮痙、鎮静、鎮痛

レモンバーベナは南米原産で、葉が強いレモンのような香 りのハーブです。肉や魚の臭み消しに役立つスパイスとして、 またヨーロッパではディナーの際に使用するフィンガーボー ルの水の香りづけとしても利用してきました。ヨーロッパでは ハーブティーとしても人気です。乾燥させた葉は香りが長くも つので、ポプリの材料としても好まれます。香りだけでなく作 用も柑橘系の精油と似ており、心に安らぎをもたらします。

香りの特徴

フローラルな甘さを含むレモンに似たさわやかな香り。

成分の特徴

相性のよい精油

注意事項

皮膚刺激があるので敏感肌のヒトは注意を。妊娠中・授乳中は使用を避ける。

こんなときにおすすめ

メンタル

ボディ

ビューティ

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA