癒しの香りで満ちたる空間を

フェンネル

fennel_191117

フェンネル

  • 学名:Foeniculum vulgare
  • 科名:セリ科
  • 抽出部位:種子
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:イタリア、ハンガリー、スペインなど
  • 主な作用:緩下、強壮、去痰、駆風、健胃、抗炎症、 殺菌、殺虫、刺激、消化促進、消毒、食欲増進、 鎮痙、通経、発汗、ホルモン調節、利尿

フェンネルは栽培の歴史がもっとも古い植物の ひとつで、古代のエジプトやギリシャでも健胃作用 や解毒作用のあるハーブとして重宝されていまし た。日本では尚香と呼ばれ、体を温めて消化器の 調子を整える漢方薬として利用されてきました。料 理のスパイスとしても有名で、ヨーロッパでは魚料 理やピクルスの香りづけに、インドではカレーのス パイスに、また中国の代表的なミックススパイスの 五香粉の原料としても利用されています。

香りの特徴

ほのかにフローラルな甘さを持った、ややスパイシーな香り。

成分の特徴

主成分 trans-アネトールには、女性ホルモンのエストロ ゲンに似た作用がある。脂肪を溶解するフェンコンも少 量含み、ダイエット中の使用にも向いている。

相性のよい精油

さっぱりした香りとなじみやすく、消化器の不調を改善 するレモンやローズマリー、リラックス効果を高めるラベ ンダーがおすすめ。また、サンダルウッドなどの甘く濃厚 な香りをすっきりと使いやすくしたいときにもよい。

注意事項

長期間、多量に使わないこと。妊娠中の人やてんかん の人、子供への使用は避ける。皮膚や粘膜を刺激する こともある。引火点が低いので火気に注意。

こんなときにおすすめ

メンタル

怒りやイライラを鎮めたいときに。

強壮作用があり、緊張やストレスを緩和して、怒りなどの感情を鎮めたり、 張りつめた神経をほぐして心を安定させる効果があります。逆境にあるとき、 それに立ち向かう勇気を与えてくれる精油です。

ボディ

消化不良、セルライトの予防や解消に。

消化を促す作用があるので、食べ過ぎや飲み過ぎの不快感がやわらぎま す。利尿作用や緩下作用もあり、体内から毒素を排出しやすくしてくれるの で、むくみやセルライトの予防・解消にも有効です。女性ホルモンのエスト ロゲンに似た働きがあり、月経不順や更年期、PMSなどの症状改善にも 効果を発揮します。

ビューティ

しわやたるみを予防して、若々しい肌へ。

肌を浄化・強壮する働きがあり、しみやしわ、たるみを予防します。肌のく すみをなくして、潤いと弾力を取り戻すのに有効です。体内から毒素を排 出する作用があるうえ、殺菌・消毒作用によって肌を清潔に保つ効果もあ るので、にきびの予防にも役立ちます。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA