癒しの香りで満ちたる空間を

クローブ

clove_191117

クローブ

  • 学名:Daucus carota
  • 科名:セリ科
  • 抽出部位:種子
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主な産地:インド、フランス、オランダ、ドイツ、ハンガリーなど
  • 主な作用:強肝、強壮、駆風、細胞成長促進、通経、利尿

香りが特に強いスパイスで、遠く離れた場所にもその香り が届くことから「百里香」の別名を持っています。古代中国 では、歯痛をやわらげて息を芳しくする効果があるとして、か んで使用していました。この精油の主成分オイゲノールはゴ キブリが嫌う香りです。細菌に対する抵抗力を高めたり、歯 痛や頭痛を鎮める効果も。精神面では気力が低下している ときの自信回復に、身体面ではさまざまな痛みのほか、にき びや水虫ケアにも役立ちます。

香りの特徴

フルーティな甘みと温かみを含む刺激的でスパイシーな香り。

成分の特徴

相性のよい精油

注意事項

香りが強く、皮膚を刺激することがあるので、高濃度で使用しないように気を付ける。妊娠中の使用は避けること。

こんなときにおすすめ

メンタル

ボディ

ビューティ

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA